低金利だからこそ実現するおまとめローン解説

キャッシングは多目的ローンの一つであり、借入先が増えやすいローンでもあります。最近は限度額800万円というキャッシングもよく見かけるようになりましたが、誰でも借りられるわけではありません。

 

限度額は800万円でも、初回契約では10万円になるケースもめずらしくないのです。必要額に達しない場合、または後から追加融資を受けたくなった場合、他社に申し込むという方は多いでしょう。

 

またローン返済金を用意できない場合、他社に申し込んでしまう方は多いです。こうして借入先が増えてくると、返済の手間が増えてしまうのです。

 

おまとめローンの魅力とは?

借り手本人が返済に面倒を感じるようになった、今より低金利ローンに乗り換えたいという場合は、低金利のおまとめローンでお金を借りることをおすすめします。ローンが一本になると返済が楽になりますし、金利が下がれば利息の支払いが減ります。

 

おまとめローンを利用するからには、総返済額を今よりも減らしていきたいものです。ローンにおいて利息ほど大きな手数料はないため、完済までの利息総額をシミュレーションして少しでも減らしていきましょう。

 

おまとめローンをオススメしたい人とは?

おまとめローンをぜひ利用するべき人は、消費者金融のローンを利用している方です。グレーゾーン金利が廃止になって、どの業者も20.0%以下の金利まで引き下げました。

 

それにより、例えば以前に25.0%で借入していた方でも、自動的に20.0%以下まで引き下げられたのです。

 

しかし、銀行キャッシングはそれ以上に低金利であり、15.0%より低く借りられるところも多いのです。消費者金融から銀行に乗り換えると、ほぼ間違いなく金利は下がります。銀行キャッシングに申し込みして審査に落ちても、現状が変わることはないので安心です。

 

今まで延滞せずにしっかりと返済してきた履歴があるなら、審査には通過しやすいはずです。

 

おまとめローンの場合は用途が一本化と決まっているので、審査の通過率は比較的高いと言えます。消費者金融を利用している方は、今より3.0%以上低金利にすることを目指しておまとめローンを利用しましょう。